blanco(白い)は英語に存在する!


スポンサードリンク

スペイン語の勉強を始めてから、10年以上経ちますが、今日まで気づいていないことがありました。

スペイン語で、blanco(ブランコ)は、遊具ではなく、白いという意味の形容詞です。あの、カサ・ブランカも白い家という意味です。blancaは、blancoという形容詞の女性形です。

このブランコですが、少し違った形で、私たち日本人も日々使っています。それは、ブランクです。たとえば、スポーツ選手が、怪我をしてしまった時に、2年のブランクを乗り越えて復活したなどといいます。このブランクを日本語に訳すと、空白の期間などになると思います。

そして、このブランクは英語なのですが、アルファベットに起こすと、blankとなります。そして、真っ白の紙などという場合、white paperではなく、blank paperなどといいます。

英語にはラテン語起源の単語が多いので、当たり前といえば、当たり前なのですが、今回のblankは意外な盲点でした。

スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。