スペイン語の発音について


スポンサードリンク

スペイン語が日本人にとって簡単だと言われる理由のひとつは、英語に比べてスペイン語の発音が簡単だからです。

というのも、スペイン語の発音は、基本的にはローマ字読みだけでOKだからです。

スペイン語の発音って簡単ではありませんか?

主にスペイン語の発音で注意するべき点は以下の通りです。

(1)母音のuについて

スペイン語では母音のuは日本語のウの音よりも強く、「チュー」の唇の形で「ウ」と発音するとそれらしく聞こえます。

(2)ce, ci

誰もが知っているスペイン語のありがとうに当たる表現、graciasという単語の発音ですが、このciですが、スペインのほぼ全域では、英語のthの音と一緒で舌を噛んだ「サ行」で発音しますが、中南米全域とアンダルシア地方では、sの音と一緒で普通の「サ行」の音になります。

今やスペイン本国よりも中南米のスペイン語圏に住んでいる多いし、発音が面倒くさいから「サ行」でいってしまいましょう!スペイン人にも問題なく通じます。(こんな極端なことを言うと怒られるかな?)

(3)f

fは英語と同じく、下唇を噛んで発音します。

(4)h

スペイン語のhは発音しません。例えばhijoはhを無視して、
ijoと発音します。

(5)j

jはハ行の音ですが、端を掃くときにおじさんが「ハー、ペッ」と
やるときのハに近い音です。

(6)ll

この発音は国、個人差があるので、何とも言えません。

ジャ行で発音するのが無難な様な気がします。
中には、ヤ行で発音する人や、「リャ行」で発音する人もいます。

アルゼンチンのブエノスアイレスを含む多くの地域では、
llを「シャ行」で発音する人たちがいます。

(7)n~はニャ行の音。

(8)r, rr

単語の最初にくるr(例radio)と、rが二つくる場合(例carro)は
巻き舌のラ行の音になります。また、l,n,sの後にrがくる場合も、この巻き舌音になります。

例) alrededor, honra, Israel

(9)v

fは下唇を噛むのに、なぜかvはbと同じく「バ行」の発音になります。

(10)x

xはksと発音します。

スペイン語では、音節の最後にくると弱まったり、ほとんど発音されない場合があります。xは子音の前でsの音になる。

例) explicar, extranjero

みなさんがご存知のスペイン語の首都はMadridですが、日本語ではマドリッドと呼ばれていますが、スペイン語では「マドリッ」みたいな発音で終わりのdの音がほとんど発音されません。

(10)z

(2)の ce, ciと同じ発音です。

スペインの場合、zは英語のthの音と同じく、舌を噛んだサ行の音。
中南米は、普通の「サ行」でOKです。

この様にざらっとスペイン語の発音について文字で説明させてもらいましたが、実際に聞いてみないとわかりずらいと思います。

CD付きのスペイン語の教材等を購入して実際に聞きながら発音してみるのがが一番です。

教材を買うお金が勿体無いという人は、NHKのNHKラジオのスペイン語会話テレビのスペイン語会話を聞いてみるのが良いかもしれません。

●この記事に関連する記事
スペイン語のアクセントについて

●スペイン語の発音に関するその他のブログ
バルセロナの日本人女性
Dear Diary スペイン語・ポルトガル語

スポンサードリンク



番外編 スペイン語のアクセントの位置


スポンサードリンク

スペイン語のアクセントの位置について

英語の単語のアクセントって、ある程度法則っぽいのはありますが、基本的にはひとつひとつ覚えていかなければなりません。

しかし、スペイン語は簡単です。3つしか決まりがありません。

1)8割程度の単語はこれにあたる。
  母音またはn,sで終わる語は最後から2番目の音節にアクセント

  例 ca-ma
ta-bla
Car-men
lu-nes

2)n,s以外の子音またはyで終わる語はアクセントが最後の音節にくる

  例
   pa-pel
ca-lor
ciu-dad
Pa-ra-guay

3)アクセント符号がついている場合は1)、2)の決まりを無視して、  その符号がついているところにアクセントを持ってくる

   so-
a-vi-ón
in-te-rés
Ma-ría


アクセントですが、同じ綴りで意味が違う単語を区別するために
使う場合があるので注意が必要です。

solo → 【形容詞】唯一の、
sólo → 【副詞】ただ・・・、・・・だけ(solamente)

si → もし・・・なら
sí → はい

mi → 私の 例 mi libro
mí → 私に 例 Da me a ese libro!

te → あなたに
té → お茶

[スペイン語のアクセントのまとめ]

母音またはn,sで終わる語は最後から2番目の音節にアクセント
それ以外は、最後の音節にアクセント
アクセント記号がついている場合は、そこにアクセント


●関連記事
スペイン語の発音

スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。