スペイン語圏の俳優シリーズ ペネロペクルス


スポンサードリンク

ペネロペ・クルス(Penélope Cruz)
本名:Penélope Cruz Sánchez
1974年4月28日
スペイン・マドリード出身。

[ペネロペクルスとは]
スペイン人女優であるペネロペ・クルスは、現在スペインを代表する女優として世界中で知られており、スペイン語に限らず、英語やその他の言語での映画の出演などを重ね、世界を代表する人気女優であり、各種の映画賞を受賞している。

[ペネロペクルスの経歴]
ペネロペクルスは父親は商人、母親は美容師の家庭で生まれ、14歳の時にモデルとしてデビューした。その後、高校を中退し、マドリード、ニューヨーク、イギリスでクラシックバレエやスペイン舞踊を学んだ。

芸能界を目指すきっかけとなったのは、子供のころ映画館で見たアルモドバル作品「アタメ」で、いつかこの映画の監督の映画に出演するというのがペネロペクルスの夢であった。

1992年に「ハモンハモン」で映画デビュー。ゴヤ賞主演女優賞にノミネートされる。その後、ハリウッドでリメイクされた「オープン・ユア・アイズ」に出演。ペドロ・アルモドバル監督の「ライブ・フレッシュ」で長年の夢は叶い、続けて出演した同監督作品「オール・アバウト・マイ・マザー」がアカデミー賞で最優秀外国語映画賞を受賞したことをきっかけに一躍ハリウッドでも注目の若手女優となる。

スペイン映画「オープン・ユア・アイズ」と同映画のリメイク「バニラ・スカイ」で同じ役を演じている。

[ペネロペクルスの私生活]
私生活ではマザーテレサの修道会でボランティア活動に参加したりと慈善活動にも精力的に参加している。現在は仏教哲学に傾倒しており、またベジタリアン、菜食主義者である。

01年、「バニラ・スカイ」での共演をきっかけにトム・クルーズとの交際がスタート、一時は結婚目前と伝えられたこともあったが、結局04年1月に破局を迎えた。


[主な受賞経歴]

アカデミー賞
2006年 最優秀主演女優賞ノミネート (Volver)

ゴールデングローブ賞
2006年 最優秀主演女優賞<ドラマ部門>ノミネート Volver

スペインゴヤ賞
2006年 最優秀主演女優賞受賞 Volver
2004年 最優秀主演女優賞ノミネート No te muevas
1998年 最優秀主演女優賞受賞 La niña de tus ojos Ganadora
1992年 最優秀主演女優賞ノミネート Jamón, jamón

●関連記事
・スペイン語圏の俳優シリーズ サルマハエック
・スペイン語圏の俳優シリーズ ガエル・ガルシア・ベルナル

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。