「プエルタ新スペイン語辞典」レビュー


スポンサードリンク

タイトル:プエルタ新スペイン語辞典

[内容]BOOKデータベースより
現代のスペイン語圏20カ国で使われる約4万2千語を収録したスペイン語辞典。「カナ発音」表記、豊富な文例、さし絵、図解を記載。巻末に日本語索引と動詞活用表が付く。

スペイン語の辞典と言えば、白水社の「現代スペイン語辞典」が有名で、私も利用しています。説明の内容が詳しく、収録語数は46,500語です。

また、辞典の収録語数の多さから言えば、小学館の西和中辞典の6万7000語が一番です。

このプエルタ新スペイン語辞典は、第3の有力なスペイン語の辞典になる可能性があると思います。

収録されている単語は現代のスペイン語圏20か国で使われる約4万2千語。重要度に応じた4段階のマーク付いている上、初心者に優しい「カナ発音」表記もついています。

重要語に「英語」の対応語が付記されているので、英語と語形が似ているスペイン語の単語を簡単に覚えることができます。また、意味が違う場合には解説もあります。


●関連記事
「スペイン語ミニ辞典 改訂版西和+和西」レビュー
スペイン語オンライン無料辞書
電子辞書は効果的な語学学習に最適なツール
スペイン語の辞書の選び方
スペイン語の電子辞書を2万円以下で買う方法
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。