桑田投手のHPタイトルがスペイン語に!


スポンサードリンク

米球界に挑戦する巨人の桑田真澄投手がなんでも公式HPを一新するそうですもともと桑田投手の公式HPは巨人の球団公式ページの一部に、「LIFE IS ART」というタイトルのコーナーがあったのですが、今回の退団を機にに、球団HPからの独立してHPを作るそうです。

その独立にあたって、HPのタイトルを英語からスペイン語に変えるそうです。なんでも桑田投手はスペイン語が堪能だとか、今回初めて聞きました。

そのタイトルとなるのが、ファンの前で退団の挨拶をした時の、
「18番、桑田真澄の野球は心の野球です」にちなんだ名前にするそうです。

ちなみにその候補とは、

「ピチェオ・デ・コラソン=心の投球」
「ベイスボル・デ・コラソン=心の野球」

これをスペイン語で表すと、

"be'isbol de corazo'n"
"picheo de corazon"

しかし、ピッチャーがpicheoとは、知りませんでした。

私が持っている白水社の辞書にも載っていませんでした。

おそらく英語のpitcherが語源だと思いますが、
アメリカのスペイン語だと思います。

ちなみにスペインのスペイン語では、ピッチャーは
「投げる」という動詞のlanzarから来る「投げる人」という意味の
lanzadorという単語があります。

ちなみに桑田投手は

「ピチェオ・デ・コラソン」

とプリントしたTシャツは制作済みだそうです。

この間のプロボクサーの長谷川選手といい、スペイン語でTシャツを作るのが、スポーツ選手の間で流行っているのでしょうか?
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。